マインドフルネス速読を始めようか迷っている方へ伝えたいこと

マインドフルネス速読を始めようか迷っている方へ伝えたいこと

マインドフルネス速読に興味があるけどなかなか踏み込めないという方もいらっしゃると思います。

現在マインドフルネス速読の口座を受講したことによって人生が豊かになった人はたくさんいますが、同時に受講しなかったことでチャンスを逃してしまった方もたくさん存在すると思います。

そんな人が1人でも少なくなるように、マインドフルネス速読を始めようか迷っている方へお話したいと思います。

マインドフルネス速読の公式HPへ

慎重になり過ぎても何も変わらない

何かを新しく始めるのはとても勇気が必要なことです。年齢を重ねていくと生活リズムが決まっていないと落ち着かないですし、お金がかかることだとなおさら慎重になりますよね。

慎重になること自体は決して悪いことではありません。しかし、人間考えれば考えるほど臆病になり、楽な方向に向かってしまう傾向があるように思います。

最初に速読法を習得したいと思った気持ちを大事にして、思い切って受講する勇気を持つことも大事です。

明るい未来を想像する

マインドフルネス速読に興味を持っている方は、「速読ができたら良いな」とか「もっと豊かな人生を歩みたい」といった新しくなった自分の姿を想像したことがあると思います。

しかし、色々とやらなければいけないことがあったりすると、だんだんと心配や不安の気持ちが大きくなってきてしまい、いつしか新しく生まれ変わった自分を想像することをやめてしまいます。

体験者の私から改めてお伝えしますが、マインドフルネス速読でトレーニングを続ければ、3か月後にはその姿に近づくことができます。新しい自分が今後どのような人生を歩んでいけるか、具体的にイメージすることも良いと思います。

1度きりの人生を楽しむために

当たり前ですが、人生は1度きりしかありません。マインドフルネス速読で人生が豊かになってもならなくても、残された時間は少しずつ減っていきます。

私は40代ですが、今後50代、60代、70代とどういった生き方をしていきたいか考えながら日々を過ごしています。

現在は人生100年時代とも言われてますので、中年と言われる世代でもまだまだたくさんの時間が残されています。

私は70代の方でも決してやりたいことをやることに遅いということは無いと思いますし、ぜひ後悔しないようにやっていただきたいです。

きっとマインドフルネス速読を受講したことを振り返った時に、あの時に勇気を出して受講して良かったと思えるはずです。

マインドフルネス速読の公式HPへ TOPページを見る