本を読んで資格取得が可能?

本を読んで資格取得が可能?

読書のメリットの一つは、知識が増えるということ。

本を読んで楽しいだけではなく、幅広い知識が増えるのは大きなメリットだと思います。

知識の多い人間は人から必要とされることは間違いありません。

わからないことがあったらあの人に聞こう!」と思われるようになりますし、もっと言えば企業から必要とされるようになります。

知識は目に見えない宝、と言っても過言ではありません。

その知識を形にできたら、より良いと思いませんか?

形にする、つまり資格の取得です。

実は読書を始めてから、資格を取得しようと思う人は少なくありません。

これから先、日本は不景気になることが予想されます。

だからこそ資格という形に見える知識や技術が必要になってくるわけです。

マインドフルネス速読の公式HPへ

読書から資格を取ることは可能なのか?

本を読んで資格が取得できるのか、と疑問に持たれるかもしれませんが、こんな原理から資格取得が可能と言えます。

読書で知識が増える

言わなくてもわかることかと思いますが、読書を始めると本から多くの知識が得られます。

知識が増えるとなれば興味があることだけでなく、今まで興味のなかったジャンルにも手を伸ばしてみようという積極性も生まれます。

人間は知識が増えることに快感を覚える生き物です。

これは生き物の中で唯一人間だけが感じる、知識の快感。

人間だからこそ、『知識を得たい』という感覚に繋がるのです。

本を読む事でこの感覚に襲われるでしょう。

それに加えて、その知識がどこかで役に立った場合、もっと大きな快感が得られるのです。

本当にそんなことあるのか?」と疑う方もいらっしゃるかもしれません。

自分がそうではない場合、何とも信じがたく思うことでしょう。

でもよく考えてみてください。

雑学っていつの時代も需要があると思いませんか?

そしてその知識に興味を持ってしまう人が多いと思いませんか?

それは人間が知識を得ることに快感を感じているからです。

知識を得た側の人間も、知識を与える側の人間も、どちらも快感を得ています。

なので知識を得ようと思う気持ちがなくなることはありません。

その快感が得られるチャンスを多く含んでいるのが読書というわけです。

読書から興味を抱く

今までそのジャンルに興味がなかったとしても、読書をきっかけに興味を抱くことは珍しいわけではありません。

そう、今までは気付いていなかっただけで、実はこのジャンルも興味があるのかと気付くきっかけとなるのです。

気付くともっとそれについて深く知りたいと思います。

どんどんそのジャンルについての本を読みたくなります。

こんなにも興味を抱くきっかけとなったのは読書のお陰です。

日常にも色んなところで、興味を抱くきっかけはあると思います。

例えばテレビを見ていて興味を抱くもとも勿論あるでしょう。

けれどそのテレビから得られる知識には限界があります。

日常から得られる興味は、どうしてもきっかけにしか過ぎないのです。

そこから本格的に知識を得ようと思うと、これは本からが一番確実な方法となります。

きっかけにもなり、より深掘りできるとなると、やはり読書が一番なのではないでしょうか。

資格取得への意欲が沸く

知識が得られるだけでも、人間は十分な快感を得られます。

それを知っているだけでも宝だとは思いますが、もしそれに資格というものがあるのであれば形にしたいと思うのが普通の感覚だと思います。

確かに資格を取得するのは簡単ではありません。

級にもよりますけれど、履歴書に書けるレベルの資格となると、正直本を読むだけでは難しいと思います。

けれど深掘りまでして興味を抱いたジャンルなのであれば、勉強することを『苦』と感じるでしょうか?

資格も一種の財産です。

人としての価値を上げます。

例えば就職する際、学歴や人格が同レベルの人間が2人いるとします。

でも採用できるのは1人。

こうなると何が決め手になるかわかりますか?

そう、それこそ資格が決め手となります。

資格一つで運命を左右すると言っても過言ではありません。

何故なら資格は知識を形として証明してくれていますから。

せっかく少しでも知識があるのであれば、資格という形にしてみるといいと思います。

資格を取るのが趣味という方も多くいらっしゃいますが、それは自分の価値を高めたいからというところがあります。

そしてそれを一つでも多く証明できるからです。

資格を持っていて損をすることはまずありませんから、時間をかけてでも資格を取得すると人生プラスに転がります。

こんな時代だからこその資格取得

これからの日本はどんどん失業率が上がるでしょう。

職を失ったのに、再就職が難しいなんてことも多々あると思います。

既にそんな時代に突入していると誰もが感じているとは思いますが、だからこそ資格取得がものを言うようになります。

仕事が減り、人間はAIに仕事を奪われ、人間ができる仕事がどんどん減ります。

その中で勝ち上がるには資格が必要になってきます。

どんな仕事でも、資格を持っている人間を歓迎してくれます。

生き残る為に本を読んで知識を付け、資格に手を伸ばしてみてはどうでしょうか?

マインドフルネス速読の公式HPへ TOPページを見る